阿蘇 ススキとうろこ雲

この日は、雲海狙いで阿蘇の外輪山を数か所、廻りましたが、残念ながら空振り。
諦めて帰ろうとしていたところ、うろこ雲が広がり始め、慌てて前景に配置するススキを探し廻った記憶があります。

焦点距離 16mm  f 11 で撮影。
うろこ雲とススキの両方にピントが来る様、マニュアルフォーカスで、ピント位置を
探しました。

いよいよ、来月、来春の撮影バスツアーの告知、募集が始まります。
よろしくお願いします。

                                玄一生

ペンションオーナー様向け写真講座 その後

なかなか、遠出する雰囲気ではない中、動画は、近所の川の早朝の風景をまとめたものです。

数年前に、ペンションオーナー様向けの写真講座を開講しました。
元々は、新規のお客様を開拓したいペンションと、早朝撮影の多い写真家の皆様のリクエスト(食事の時間等)を、結びつけることが、目的でした。

写真というカテゴリーでのコミュニティー形成も上手くいき、順調に展開し始めた時に、コロナ禍に突入。
どうなるかと心配していたのですが、感染予防のための工夫(フロア貸し切り、個食等)を凝らして、皆様、上手く乗り切っておられます。

特に、ズーム会議の画面共有を使った撮影画像のチェックが好評で、私も、遠方から参加させて頂いております。

また、最近は、各地域のペンションさん同士の繋がりも出来て、ますますコミュニティーが広がっています。

コロナ禍で、従来通りには行かないことも多いですが、今、出来ることをひとつひとつ大切に進めて行きたい思っています。

新年あけましておめでとうございます。

動画は、昨年導入したNikon Z9で撮影したカワセミの写真です。
Z9で、九州各地を撮影出来る日が来ることを、夢見ています。

今年も、コロナ禍の中、写真家として出来ることを模索しながら活動する一年になりそうです。

今年も、よろしくお願いします。

阿蘇 久住の秋景色

数年前に撮影した阿蘇、久住の秋景色です。この時は、熊本、大分で活躍されている写真家の皆様のお招きで、秋景色を探しての撮影旅行でした。

久住では、まだまだ知られていない撮影スポットをご案内頂きました。

ススキの撮影では、太陽光線の角度を完璧に把握されている地元の写真家の皆様のお陰で、イメージ通りの撮影が出来ました。

宮崎県 お倉ヶ浜の朝日

日本の渚・百選に選定された延長4kmに及ぶお倉ヶ浜は、日本でも有数のサーフポイントとして知られる海水浴場です。
無料駐車場や温水シャワーやトイレなどの設備も整っており、日の出撮影の後も、ゆったりと過ごせる場所です。

夏のシーズンは、正面の海から太陽が昇ってきます。黄金に浜を染めるの朝日、夜明け前の静寂の浜、大変魅力的な撮影地です。