松浦鉄道 浦ノ崎駅の桜

長崎県 松浦鉄道
九州を走る鉄道の中でも、屈指の撮影ポイントの多さを誇る、松浦鉄道です。
写真は、桜の時期、大人気の浦ノ崎駅の桜のトンネルです。

撮影は、400mm。午後の光で撮影。駅のホームより、かなり離れた安全な場所からの景色です。

この駅の桜の開花(満開)のタイミングが、同じエリアの桜の名所とは、かなり違うのでスケジュールの関係で、諦めて帰京したこともありましたが、この年は、うまくタイミングが合いました。

フィルム女子 動画 ROLLEICORD episode 2

私と行動を共にしている写真家の中でも、特に、フィルムにこだわりを持って撮影しているメンバーの活動記録です。

クオリティーフォトスクール、フィルム女子の活動記録です。

撮影場所の管理者の許可を得て、撮影(商用)、公開しています。

フィルム女子 動画 ROLLEICORD episode 1

私と行動を共にしている写真家の中でも、特に、フィルムにこだわりを持って撮影しているメンバーの活動記録です。

今回のカメラは、ローライコードです。上位機種のローライフレックスの廉価版という位置づけですが、ローライフレックスの色々な機能を省略したことにより、フィルム装填から撮影まで、ひとつひとつ手作業で行うことができるので、カメラの持つ本来の機能を味わいながら撮影出来る名機です。

撮影場所は、関東近郊の古民家ですが、いつか、九州でこの動画撮影をしたいと思っています。(撮影場所の管理者の許可を得て、撮影(商用)、公開しています。)

旅行読売7月号の表紙

長崎県,東彼杵郡,千綿駅

長崎県 千綿駅

旅行読売 2019年7月号の表紙にJR大村線千綿駅で撮影した写真を掲載して頂きました。
千綿駅は、海の見える駅として有名で、駅舎も昭和の面影を残す木造駅舎です。

列車は、1~2時間に1本ですが、駅舎の佇まいと、大村湾の夕日が素敵な場所で、1日中色々な角度から撮影出来ます。